芸術家のくすり箱は、ダンサー・音楽家・俳優・スタッフの「ヘルスケア」をサポートし、芸術家と医師・治療師・トレーナーをつなぐNPOです。
  • TOP
  • 芸術家のくすり箱とは
  • セミナーに参加する
  • ヘルスケアサポート
  • 実践!芸術家のヘルスケア

セミナーについて

芸術家のくすり箱では、芸術家の方向けのセミナーと、医師・治療師・トレーナー向けのセミナーを行っています。芸術家向けには、芸術活動を続けていく上で必要な基礎知識や、身体のケア・コンディショニング方法などを、医師・治療師・トレーナー向けには。特殊な身体の使い方をする芸術家の治療や指導に役立つ知識のブラッシュアップや、芸術活動の現場見学などの機会を提供しています。

芸術家向けセミナー

 芸術家として長く良いコンディションで活動できるよう、パフォーマンス向上やケガ予防に役立つ各種コンディショニング等のワークショップや講座(解剖学など)を行います。
 健康診断や体力測定など、自分の身体の状態を知ることや、ジャンル別の活動特性に応じたコンディショニングクラスなども含め、さまざまなアプローチのセミナーを提供します。



医師・治療師・トレーナー向けセミナー

 芸術家に起こりやすい障害についての経験豊富な医療従事者等による講義や、芸術活動動作特性や運動特性を目で・耳で知る機会となる、芸術家によるデモンストレーションなどを行います。
 芸術家と医療・コンディショニング従事者とが、治療や施術の際の目標を共有し、両者の信頼関係のもと「芸術家のためのヘルスケア」が発展してゆくことを願って行うセミナーです。